スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

受験の足音《続編》

東京都・神奈川県の私立中学入試は、毎年2月1日に一斉にスタートします。ただし、首都圏では先だって1月に、千葉県や埼玉県、地方にある中学校の東京出張入試が行われます。今年も今の段階で1月入試はほぼ完了し、受験生は最後の1週間を過ごしているところです。
この1週間を表すことばに「追い込み」というものがあります。「ラストスパート」ということばも、よく使われます。最後まで駆け抜けること、それを促すことも悪くないとは思いますが、私が例年この最後の数日で心がけていることは、心穏やかに過ごしてもらうことです。
最後まで今まで通り、淡々と粛々と目の前のものに取り組むことがすべて。これだけ出来るようになった自分を誉めてあげながら、最後までやり遂げてくださいね。
スポンサーサイト
2014-01-23(Thu)
 

受験の足音

2013年が終わり、2014年を迎えました。あけましておめでとうございます。
中学受験の世界では、年明け=入試開始。1月8日から、東京都・神奈川県以外の私立中入試が開始となります。
最後の合判テストが終わり、次のテストは入試本番となったこの時期の6年生は、非常に強い不安や焦りを抱えています。ほとんどの生徒にとって、中学受験は生まれてから今までで一番大きなイベントですから、当然のことでしょう。
入試前日や当日の激励でよく使われる言葉に、「落ち着いて」や「いつもどおり」といったものがあります。やはり、よく使われる言葉だけあって、受験生への発信として的確だと思います。私たちの6年生への接し方も、今の時期からは「いかに2月1日を穏やかな気持ちで迎えさせてあげられるか」ということを考えたものになります。
中学受験を特別だと思わないこと。特別なことをしていると意識しないこと。この2点は、生徒にも保護者各位にも伝えていることです。穏やかな落ち着いた気持ちで2月1日を迎えるために…。最後まで、特別なことは何もやらず、いつもどおりの授業をいつもどおりに粛々とやるだけです。
2014-01-04(Sat)
 
プロフィール

創伸学院

Author:創伸学院
相模原市淵野辺駅前にある進学教室創伸学院のブログです。中学受験にまつわる事柄を中心に、綴っていきます。
塾のHPはこちらから
www.soushingakuin.com

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。